FC2ブログ









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

10.( ^ω^)ぼくらの職業探検隊!のようです

( ^ω^)ぼくらの職業探検隊!のようです

1 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:06:59 ID:qCLo/vj2O
本日はスレにお越しいただきありがとうございます。
過去十回に渡り話をしてきたこの番組ですが…。
今日はいつもと趣向を変え、アナル愛好者についてお話ししましょう。

アナル愛好者、聞いたことがあるでしょうか?
最近はニュース番組でも取り上げられ、少しは耳にした事があるはずです。

このアナル愛好者というものは、正確には職業ではありません。
ならば何故話をするのか?

…それは、昨今増えてきているアナル犯罪の事を少しでも知ってもらう為です。
アナルについての犯罪は表沙汰にはされませんが、少しずつ増えていっています。
もしかしたらアナル犯罪者は、…貴方の傍までやって来ているかもしれません。

ですがご安心を。
この番組を見て理解や関心を深める事で、自然と犯罪の対処法も身に付く事でしょう。

少々長くなってしまいましたが、これからアナル愛好者の方へのインタビューをご覧いただきましょう。
それではめくるめくアナルの世界へ、いってらっしゃいませ…。


2 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:08:31 ID:qCLo/vj2O
( ^ω^)「ツン、ツンのアナル…それを見るだけでええんや…」

女性に向かって愛を語りかけているのはアナル愛好者のブーンさん(38)です。
ツンと呼ばれた女性は何やら不機嫌なようで、顔を強張らせています。

ξ゚⊿゚)ξ「アナルだけしか、興味無いのね…」

( ^ω^)「アナルだけじゃ、不満かい?」

何やら重く出ていき辛い雰囲気。
少しだけ二人の様子を見守る事にしましょう。


3 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:09:07 ID:qCLo/vj2O
ξ#゚⊿゚)ξ「不満に決まってるでしょ!?」

( ^ω^)「こんなにも愛しているのに…」

ブーンさんが愛の言葉を囁くと、ツンさんの顔が更に強張ります。
そしてついには泣き出してしまいました。

ξ;⊿;)ξ「私の事なんかいらないくせに!ハッテン場にでもいけばいいわ!」

ここまでの話を聞くに、彼女はアナル愛好者に対する理解が出来なかったようです。
それはいけない、と私達は彼らの元へと姿を見せました。


4 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:09:34 ID:qCLo/vj2O
( ^ω^)「お、インタビューの人ですかお?」

はい、ブーンさんの取材に…。

(;^ω^)「お見苦しいところを見せてしまいましたおね」

いえいえ。
……そちらの彼女はアナル愛好者という物が理解できない、とお見受けしましたが。

ξ;⊿;)ξ「理解できなくて当たり前じゃない」

それはいけない、今日は私達がブーンさんにインタビューをしますので、一緒に理解を深めていきましょう。
宜しいですか?

ξ゚⊿゚)ξ「…はい」

( ^ω^)「では、始めてくださいお」

分かりました。


5 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:10:08 ID:qCLo/vj2O
まず最初に、ブーンさんがアナル愛好者になったきっかけは?

( ^ω^)「きっかけ、ですかお」

はい。

( ^ω^)「僕は昔好きな女の子が居たんですお、…小学生位の時かな?」

( ^ω^)「それで、水泳ってあるじゃないですか?」

ああ、ありますね。
学校だと授業だとかでも。

( ^ω^)「小学生だから、高学年じゃない限りは男女一緒に着替えるんですよ」

性知識だとかもあまり知らない時期ですからね。

( ^ω^)「ですね。で、好きな女の子の裸を見たんです」

ああ、よくありますね。
ついつい見てしまうという。


6 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:10:40 ID:qCLo/vj2O
( ^ω^)「彼女が裸で後ろを向いてて、僕はドキッとしましたね」

ほう。
ドキッと、ですか。

( ^ω^)「どうドキッとしたのか考えてみるとね。お尻の穴、なんですよ」

( ^ω^)「これだ!って思ってしまいまして」

そして、アナル愛好者に?

( ^ω^)「ええ、アナル愛好者になってしまいました」

アナル愛好者としてはよくある入り方、というべきですね。
好きな女の子のアナルを見てそこに入ってしまった。
よくある話です。
……いえ、そこと言ってもアナル愛好者の道、というわけで好きな女の子のアナルではありませんよ。


7 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:11:07 ID:qCLo/vj2O
( ^ω^)「よくあるんですかお?」

ええ、私達が調べた所ではほぼ全員が好きな女の子のアナルがきっかけなようでした。

( ^ω^)「皆さん似たような物なんですね」

まあ、アナル愛好者のほとんどが男性ですから仕方無いとは思いますよ。

( ^ω^)「あー、やっぱり男が多いんですか」

ええ、やはり男性の方が愛好者になりやすいようで。

( ^ω^)「ほう」


8 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:12:04 ID:qCLo/vj2O
( ^ω^)「いやぁ、僕は自分以外のアナル愛好者に会った事が無いのでこういう話は興味深いです」

会った事が無い?
アナル愛好者では珍しいですね。

( ^ω^)「そうなんですか? 皆同じような物かと」

これも我々が調べた事ですが、アナル愛好者には同じ愛好者の友人がいる方がほとんどでしたね。
やはり友人達と語り合いたい様で。

( ^ω^)「あー、確かにたまにそういうときがありますね」

ブーンさんもそうなのですか。

( ^ω^)「はい、一人でも愛好者の友人が居れば楽しいでしょうね」


9 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:12:23 ID:qCLo/vj2O
おっと、話しすぎてしまいましたね。
では次の質問です。

( ^ω^)「はい」

アナル愛好者になって良かった、と思った事は?

( ^ω^)「良かったと思った事ですか…」

はい。

( ^ω^)「やはり、アナルばかり見ていても引かれない事ですかね?」

ああ、アナル愛好者は今や市民権を得ていますからね。
アナルを見ていても、愛好者なら仕方無いと。

( ^ω^)「そうですね、嬉しい限りです」


10 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:12:50 ID:qCLo/vj2O
では反対に悲しかった事や辛かった事は?

( ^ω^)「悲しかった事や辛かった事、ですか」

はい。
ブーンさんが良ければお聞かせ頂けますか?
あまり思い出したく無いことなら次の質問に移りたいと思いますので。
大丈夫でしょうか?

( ^ω^)「はい、大丈夫ですよ」

ありがとうございます。
では、改めて。

( ^ω^)「はい」


11 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:13:27 ID:qCLo/vj2O
アナル愛好者になって悲しかった事や辛かった事は?

( ^ω^)「そうですね…」

( ^ω^)「アナル犯罪者に間違えられたりする事でしょうかね」

ああ、やはり間違えられる事があるのですか。

( ^ω^)「はい、僕はアナルを愛でたいだけなのに…」

なのにアナルを傷付けるアナル犯罪者に間違えられて心外だ、と?

( ^ω^)「その通りです」


12 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:13:53 ID:qCLo/vj2O
では、えー、次の質問です。

( ^ω^)「はい」

ブーンさんには恋人がいらっしゃいますよね?
そこの、えーっと。

ξ゚⊿゚)ξ「ツンです」

ありがとうございます。
ではブーンさんに質問です。
恋人のツンさんとアナル、どちらかを取れと言われればどちらを取りますか?

( ^ω^)「ツン、ですね」


13 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:14:23 ID:qCLo/vj2O
それは何故?

( ^ω^)「単純に、愛しているからです」

ξ゚⊿゚)ξ「ブーン……」

愛しているから、ですか。
でもアナルの事も愛しているのでは?

( ^ω^)「ツンへの愛の方が強いですよ」

( ^ω^)「アナルはアナル、ツンはツンです」

なるほど。
恋人の鏡ですね。

( ^ω^)「はは、ありがとうございます」


14 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:15:00 ID:qCLo/vj2O
では続けてツンさんへの質問を宜しいでしょうか?

ξ゚⊿゚)ξ「…はい」

ブーンさんにアナル愛好者を止めてほしいですか?

ξ゚⊿゚)ξ「……」

ツンさん?

ξ゚⊿゚)ξ「あ、そのですね」

はい。

ξ゚⊿゚)ξ「さっきまでは止めてほしかったです」

先程までというとアナルとツンさんどちらを取るか、という質問ですか?

ξ゚⊿゚)ξ「はい」


15 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:15:37 ID:qCLo/vj2O
ξ゚⊿゚)ξ「その質問で、ブーンの私への想いが伝わってきて…」

アナル愛好者でも良いと思えてきた、と?

ξ゚⊿゚)ξ「はい、アナル愛好者でもブーンはブーンですもんね」

ですね。
ブーンさん、いかがですか?

(* ^ω^)「いやぁ、嬉しいです」

おや、顔が赤いですよブーンさん。

(* ^ω^)「や、やめてくださいよ」


16 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:15:56 ID:qCLo/vj2O
ではお二人が仲直りした所で。

( ^ω^)「あ、もしかしてその為にこんな質問を」

……。
まあ、それは置いておいてですね。

( ^ω^)「優しいんですね」

いえいえ誤解ですよ。
私は仕事をしているだけですので。

( ^ω^)「まあ、そういうことにしときます」

はい。


17 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:16:22 ID:qCLo/vj2O
では時間も無くなって参りましたので、最後の質問に移りたいと思います。

( ^ω^)「はい」

では最後に、アナル犯罪者についてどう思われますか?

( ^ω^)「…あのアナル犯罪者、ですか?」

はい。
女性のアナルを無理に拡張するという、あのアナル犯罪者です。

( ^ω^)「……」

……。


18 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:16:44 ID:qCLo/vj2O
( ^ω^)「許せない、ですね」

許せない。
それは何故でしょう。

( ^ω^)「アナルは愛でるものです、無理に拡張をして傷付けるものじゃない」

ですがアナル犯罪者の中にはそれが愛だと主張する方も居るそうですが…。

( ^ω^)「その人の中では愛かもしれませんが、一方通行な愛は愛ではありません」

( ^ω^)「ただの自己満足です」


19 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:17:08 ID:qCLo/vj2O
自己満足。

( ^ω^)「そう、自己満足です」

ならばブーンさんのようなアナル愛好者は自己満足ではない、と?

( ^ω^)「僕らは恋人のアナルを愛でていますから」

そこには双方の愛が存在する、と?

( ^ω^)「はい。……僕だってツンと、ツンのアナル以外は愛してませんから」

……なるほど。

( ^ω^)「アナル犯罪者は、もっとアナルに優しくしてあげるべきです」

( ^ω^)「……はは、ちょっと熱くなっちゃいましたね」

いえいえ、ブーンさんのアナルに対する情熱がとても伝わりました。

( ^ω^)「ありがとうございます」


20 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:17:39 ID:qCLo/vj2O
ではそろそろ時間ですので、最後にお二人に一言お願いしても宜しいでしょうか?

( ^ω^)「もう時間ですか!いやぁ、まだまだ話したかったのに」

私もまだ話していたいですが……すみません。

( ^ω^)「いえいえ、仕事ですもんね」

では一言、宜しいですか?

( ^ω^)「はい」

ξ゚⊿゚)ξ「はい」


21 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:18:03 ID:qCLo/vj2O
ではお願いします。

( ^ω^)「アナル犯罪者は、自分のしていることをよく考え直してアナルに優しくしてあげてほしいですね」

ξ゚⊿゚)ξ「…私が言うのもなんだけど、恋人がアナル愛好者は胸を張ってあげてくださいね。恋人さんはあなたを愛してるだろうから」

はい、大丈夫です。

( ^ω^)「いや、ちょっと長くなっちゃったかな」

ξ゚⊿゚)ξ「すみません…」

いえいえ、大丈夫ですよ。
とても良かったですから。

( ^ω^)「ありがとうございます」

では、お二人ともありがとうございました。


22 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:18:35 ID:qCLo/vj2O
いかがだったでしょうか?
アナル愛好者、及びアナルへの関心は深まりましたでしょうか?
アナルというものを理解し愛を与えるアナル愛好者。
皆様の友人も、愛好者かもしれませんね。

そして我々は皆様がアナル犯罪の毒牙にかからないように、しっかりとした対応を心掛けていただけることを願います。


では職業探検隊。
次回はAV女優へのインタビューです。


     糸冬

-------------------------

  制作・著作 NHK


23 ◆vMMIX/lkg6:2010/09/05(日) 13:20:31 ID:qCLo/vj2O
あとがき

おれなにかいてるんだろ
三国志になに投下してるんだろ


30レス以内なのは携帯だから計算狂ったってことにしてあげてください><


24読者速。:2010/09/05(日) 14:58:40 ID:91RiLsRgo
頭おかしいんじゃねえのwwwwwww
乙wwwwww

[ 2010/09/06 07:23 ] 三国志Z作品 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sangokusiz.blog130.fc2.com/tb.php/55-6e6c09a9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。