FC2ブログ









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ギャグ超人血盟軍 インデックスページ

┼──────────────────────────────────┼
■連載名■ ギャグ超人血盟軍
┼──────────────────────────────────┼


sakusaku-ru2


●連載記事


第0回 屈辱の一年をふりかえって

第1回 見知らぬ、おじさん
  
第2回 コバエホイホイ買ってきました
 



○関連っぽいリンク

→三国志Zチャット〔PC・ケータイ〕
→三国志特設サイト
ブーン速。
ブーン系大学小説学部(筆者ブログ)
ξ゚⊿゚)ξフリーター伝説ツンのようです (筆者現行)


■担当 :ξ゚。)ξ ール


 内容 :私のもてる限りの知識と技術をブーン系小説風味にさらけ出し、
     多くのギャグマシーンを作り上げ
     ギャグ超人血盟軍を結成するのである。

     私の目的はただ一つ、個人戦の1位から5位までをギャグで埋めること。
















ブーン速。TOPへ企画ブログTOPへ・三国志Zチャットへ】










スポンサーサイト
[ 2010/06/24 04:26 ] ール | TB(0) | CM(0)

ギャグ超人血盟軍 第1回 見知らぬ、おじさん

ギャグ超人血盟軍

sakusaku-ru2


第1回 見知らぬ、おじさん

カタカタカタ

ξ゚⊿゚)ξ「はあ・・・いくら検索しても未だまとめなし・・・
     ブーン系を書き続けて2年、やっぱり私にシリアスは向いてないのかな」

ξ゚⊿゚)ξ「ん? なによこれ!? ( ^ω^)は身体測定でブリーフをはいてきたようです・・・」


ξ;゚⊿゚)ξ「590レス!!!!!!!!」


ξ゚⊿゚)ξ「やだ・・・思わずベジータもびっくりするくらい「!」使っちゃったわ・・・
     私のスレなんて50レスいかないくらいでいつもdatの海に消えるのに!しかも
     その内の45レスは自分のレスなのよ・・・」

ξ゚⊿゚)ξ「どれどれ・・・」









1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 00:03:49.42 ID:omanko
VIP高校


( ^ω^)「でさ、そいつあんまりフザケタこと言うからまじでボコッちゃッたおwww」

('A`)「ギャハハwwwwうけるうけるwww」

( ^ω^)「それから財布うばって、服脱がせてパンツ一枚にしてやったおwwしかもそいつ・・・」

( ゚∀゚)「しかも?ww」

( ^ω^)「ブリーフはいてたんだおwwwww」

('A`)( ゜∀゜)「ぶはははwwww」

ガラララ

(`・ω・´)「おーい、席につけー。今から出席番号順に保健室にいってもらうぞお」

( ゚∀゚)「え?保健室?」

(`・ω・´)「なんだ忘れたのか、今日は身体測定だぞ」

( ^ω^)「え」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 00:07:48.42 ID:69L95yh0
ほう

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 00:09:34.29 ID:UIokPzdv0
支援

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 00:10:13.26 ID:MsvdOv+AO
やめろ・・・俺の黒歴史がああああああ

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 00:11:18.54 ID:xKnTHYwE0
>>2
IDがシックスナインだと……

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 00:12:09.63 ID:omanko
('A`)「まじかよだりいい・・・」

( ^ω^)「そ、そうだお! あっ、だるいならサボるかお?ww」

( ゚∀゚)「・・・いや、それは駄目だろ」

('A`)「職員室とか呼ばれるぜ」

( ^ω^)「あ、うん・・・」

( ^ω^)(やべえお)

( ^ω^)(忍空のブリーフはいてきちゃったお)

( ^ω^)(こんなことなら朝おしっこした時にピッピッてやっておくんだった・・・)



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 00:13:10.44 ID:VbcvkUD+0
ジョルジュたちまじめwwww

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 00:13:17.80 ID:WGSBpVdP0
ブーン終わったな

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 00:14:27.05 ID:E9ZJoR/A0
黄ばんでんのかよww









ξ゚⊿゚)ξ「ちょっとちょっと何よこれ・・・1レス目から読者の食いつきいいし
      地の文もない下品な文字の羅列なのに・・・!」

二十分後

ξ゚⊿゚)ξ「やっと追いついた・・・と思ったら1001レス・・・」

ξ゚⊿゚)ξ「私が二年かけて投下したシリーズ全二十話を合計したレス数を・・・たったの数時間で・・・」

ξ゚⊿゚)ξ「まさかドクオが妹のパンツをはいてきていたなんてね・・・」

ξ゚⊿゚)ξ「悔しいけど・・・ゲロ吐くくらい笑ってしまったわ、いやゲロ吐いた時は笑えなかったけど」


これが、ギャグ・・・!?


ξ゚⊿゚)ξ「やめたやめた・・・シリアスなんて馬鹿らしい・・・!私もギャグ作者になるわ!」

ξ゚⊿゚)ξ「ふふふ・・・そして一気にブーン系の頂点に登り詰めてやる!」

ξ゚⊿゚)ξ「フハハハ!私にも運がまわってきたぜえーっ!」


カタカタカタ

ξ゚⊿゚)ξ「ふう・・・こんなもんでいいでしょう」


ド――( ^ω^)は自分の吐いたゲロで窒息死するようです――ン  !!

ξ゚⊿゚)ξ「うんことか、ちんこ言ってれば簡単にこいつら喜ぶでしょ」








1 名前:抱腹絶倒ギャグの鬼才◆tyoubijin[] 投稿日:2010/06/20(日) 13:37:47.23 ID:tundere
( ^ω^)「うしししいししwwww」

(;^ω^)「うぼっ!?」

( ゚ω゚)「おえええええっ!!おぼぼ!」グポグポ

( ゚ω゚)「ごほっごほっ!おぶっ!」

( ゚ω゚)「・・・・」

( ゚ω゚) ブリブリブリ…モワワ

2 名前:抱腹絶倒ギャグの鬼才◆tyoubijin[] 投稿日:2010/06/20(日) 13:43:47.19 ID:tundere
('A`)「ちんちん!ちんちん!」

(´・ω・`)「うんこ!うんこ!」

('A`)「あ!ブーンが死んでる!」

(´・ω・`)「うんこ!うんこ!」

('A`)「ゲロとうんこまみれじゃないか!」

(´・ω・`)「うんこ!うんこ!」


3 名前:抱腹絶倒ギャグの鬼才◆tyoubijin[] 投稿日:2010/06/20(日) 13:50:33.23 ID:tundere
('A`)「ちんこ・・・」

('A`)「ち・・・ちんこ」

('A`)「ふふ・・・ブーンが死んでるのに俺こんなこと言ってる」

(´・ω・`)「うんこ!うんこ!」

('A`)「ちんこ!ちんこ!」

( ゚ω゚)モワモワ

4名前:抱腹絶倒ギャグの鬼才◆tyoubijin[] 投稿日:2010/06/20(日) 13:56:47.21 ID:tundere
('A`) ピッポッパッ

('A`)プルルルル

('A`)「あ、警察ですか?あの・・・友達が・・・うんこうんこ言ってうるさいんです」

(´・ω・`)「うんこ!うんこ!」

('A`)「え?只今12時7分? ちょっとあなた大丈夫ですか?」







ξ;゚⊿゚)ξ「おかしい・・・1レスも付かない・・・「うんこ」じゃなくて「うんち」に
      するべきだったかしら・・・」

ξ゚⊿゚)ξ「いや・・・」キリッ

ξ゚⊿゚)ξ「次の渾身のギャグで流れを変えてみせる!」









5名前:抱腹絶倒ギャグの鬼才◆tyoubijin[] 投稿日:2010/06/20(日) 14:03:47.23 ID:tundere



('A`)「おなら!おなら!」




ξ゚⊿゚)ξ「や、やったか・・・!?」 カタカタカタ


6名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/06/20(日) 14:05:27.25 ID:eJ6VlCCa0
支援








ξ゚⊿゚)ξ「ちょっと・・・支援て・・・ないわー、そこは突っ込みなさいよ」カタカタ

ξ゚⊿゚)ξ「ん!? 新しいレスだわ!」









7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 14:07:44.28 ID:eJ6VlCCa0
誤爆








ξ゚⊿゚)ξ「・・・・」


ξ゚⊿゚)ξ「な、なによ・・・嘘よ!こんな現実認めない、私!」


ξ゚⊿゚)ξ「きっと誰かにスタンド攻撃を受けているんだわ!そうよ、じゃないと説明付かない!」


(´・ω・`)「もうよせ・・・」

ξ゚⊿゚)ξ「誰!? いつからそこにいたの!」

(´・ω・`)「こんな静かな図書館であんなにもわめいていたら嫌でも気づくさ」

ξ゚⊿゚)ξ「うるさい!あなたに何が分かるのよ!!」

(´・ω・`)「分かるさ・・・かつての僕も君と一緒だった・・・」

ξ゚⊿゚)ξ「えっ・・・」

(´・ω・`)「自分を変えたいならここにきてみるといい」ピラ

ξ゚⊿゚)ξ「ギャグ塾・・・月10万円で変わる未来。今なら入会費無料・・・」

ξ゚⊿゚)ξ「本当に・・・入会費無料なの?」

(´・ω・`)コク

(´・ω・`)「それじゃあこれで」 スタスタスタ

ξ゚⊿゚)ξ「あっ!」

ξ゚⊿゚)ξ「・・・行ってしまった」

ξ゚⊿゚)ξ


ξ゚⊿゚)ξキリッ


つづく












ブーン速。TOPへ企画ブログTOPへ・三国志Zチャットへ】








[ 2010/06/23 21:16 ] ール | TB(0) | CM(3)

第0回 屈辱の一年をふりかえって

ギャグ超人血盟軍
sakusaku-ru2


第0回 屈辱の一年をふりかえって




忘れもしない去年の夏・・・
ツンチーム、まさかの敗北っ・・・それもぽっとでのクーチームにっ・・・!

我が軍を裏切りクーチームへ流れていく精鋭たちをただただ呆然と見送ることしかできなかった。
あの日以来、街を歩けば負け犬と罵られ石を投げられた。
戦いを終え、家に帰ると父と母は磔にされ、家は燃やされいた。
病に侵されていた妹は兄である私が敗戦国であるツンチームに所属していたという理由だけで
医者にかかることもできずに私の腕の中で息を引き取った。

「お兄ちゃん・・・来週のサザエさん・・・チョキ――」

今でも私はサザエさんに向かってグーを出し続けている。
画面の向こうに、いるはずもない妹の姿を探していることさえある。そもそも妹なんていない。

クーチームを優勝に導き、なおかつ個人戦で一位を手にした天国氏。
私の超人強度ではシリアスの神に力を与えられた彼の一億パワーに遠く及ばなかった。
ギャグではシリアスに勝てないのか?



ツンチームのエース、ドリンクバー氏のペニスマンは個人戦で三位に輝いた。
確かに敵の喉元まで喰らい付いたのだ。

それに私も今だから告白するが、去年の三国志開催時は全身を複雑に骨折し、内臓も破裂していて
海楼石の手錠をはめられそれでも必死に舌で携帯を打ち、しかし投下中には心臓が三回止まったので
本来の力の10パーセントも出せていない状態だったのだ。


しかしチャンスはやってきた! 三国志Z!


やってやろうじゃん。
ギャグでてっぺんとったろうじゃん。

私の目的はただ一つ、個人戦の1位から5位までをギャグで埋めること。
それには私個人の力ではどうすることもできない。
私のもてる限りの知識と技術をブーン系小説風味にさらけ出し、多くのギャグマシーンを作り上げ
ギャグ超人血盟軍を結成するのである。



続く









ブーン速。TOPへ企画ブログTOPへ・三国志Zチャットへ】









[ 2010/06/23 01:37 ] ール | TB(0) | CM(3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。